デカくてうまい!?リスカの「スーパーBIGチョコ」をレポート

おかし・スイーツ

子供の頃に食べていたお菓子は大人になると食べる機会が少なくなるのが一般的です。

自分の子供を育てる時になって久し振りに食べたという人もいるでしょう。

大人になってから食べると美味しさと共に当時のことを思い出しますよね。

そこで、今回レポートするのは「スーパーBIGチョコ」です。

スポンサーリンク

商品の基本情報

商品名スーパーBIGチョコ
内容量1枚入り
製造者リスカ株式会社
特徴①デカい!
特徴②サクサクとした食感

※裏面

実食&レポート

サイズは?

スーパーBIGチョコのサイズを測ってみたところ、約24㎝でした。

皿から簡単にはみ出てしまうサイズです・・・。

見た目の迫力がすごいですね。

他の製品も同じサイズなのかは不明です。

おいしい?

スーパーBIGチョコはサクサクしていておいしいお菓子です。

サクサクとピーナッツの食感がマッチしています。

サイズは24㎝と大きいですが、チョコレートやピーナッツが好きな人ならペロッと食べられるでしょう。

おすすめの食べ方は?

大人ならがぶっと食べてしまうのが良いと感じました。ただ、小さい子供だと食べづらい可能性があります。

そのため、スムーズに食べたい場合は半分に折ることをおすすめします。

見た目から硬い印象を感じる人はいるでしょうが、そんなことはありません。

少し力を加えると簡単に折ることができます。

また、他のデザートと組み合わせる食べ方も良さそうです。

買える場所は?

スーパーBIGチョコはコンビニやスーパーマーケット、駄菓子屋で購入できるでしょう。

インターネット通販でも買うことができます。

まとめ

スーパーBIGチョコは24㎝というサイズで美味しく食べられるお菓子です。

1つ食べ切るのが難しい場合は半分に折って食べることをおすすめします。

<iframe style=”width:120px;height:240px;” marginwidth=”0″ marginheight=”0″ scrolling=”no” frameborder=”0″ src=”https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=qf_sp_asin_til&t=k201503010b-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS2=1&detail=1&asins=B008U3Y29Y&linkId=27cdad2ec5680da930e9e1173eb14ba6&bc1=000000&lt1=_blank&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr”>
</iframe>

タイトルとURLをコピーしました