麺のボリューム良し!東洋水産「ごつ盛り塩焼きそば」実食レポート

めん類

東洋水産のごつ盛りシリーズは全国で販売されているポピュラーなカップ麺です。

お店によっては扱っていない場合はありますが、コンビニやスーパーマーケット、ドラッグストアなどで販売されていることが多いです。

今回も同シリーズの商品をピックアップしていきます。実食するのは「ごつ盛り塩焼きそば」です。

スポンサーリンク

商品情報

商品名ごつ盛り塩焼きそば
内容量156g(麺130g
製造者東洋水産
購入店ツルハドラッグ
購入日2020年8月
価 格105円
特 徴麺のボリューム!

※価格は購入店や時期によって異なる場合があります。

調理

それではごつ盛り塩焼きそばを調理していきます。といってもやることはかやくを入れたり、お湯を注いだりするだけです。

まずはかやくや液体ソースなどを取り出します。

次にかやくを入れまして・・・・

お湯を注いで・・・

3分待ちます。

3分経ったらお湯を流します。

あとは液体ソースと粉末のスパイスをふりかけるだけ。

これで完成です。

実食レポート

麺のボリュームは良し

この商品の麺は130gとナイスなボリュームです。

普通サイズでは物足りない人にピッタリなサイズでしょう。

スパイスの香りが強い

開封した瞬間に粉末スパイスを香りを感じました。

結構香りが強い印象です。

辛くはない

バジル入りだったり、スパイスだったりなどが含まれているのでかなり辛いイメージを持っていました。

しかし、辛くはなかったです。これはかなり予想外でしたね。

バジルは必要か?

バジルと塩焼きそばの相性は悪くないですが、良くもない気がしました。はっきり言ってバジルの必要性を感じられなかったです。

バジルは入れずに普通の塩焼きそばに肉のかやくを入れた方が断然おいしくなりそうです。

「ごつ盛り塩焼きそば」評価

ボリューム2.5
価格2.5
1.5
インパクト1.0
購入しやすさ2.0
★ひとことレポ★
ボリューム重視でカップ麺のやきそばを食べたい人に良いでしょう。

実食レポート・評価について:
筆者の体調、嗜好などによる不確定要素を含んでいるため、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも当サイトの感想と見解としてご理解願います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました